MENU

イオン銀行のイオンアシストプランの借り入れ限度額について

おまとめローンとしてイオン銀行のイオンアシストプランの利用を検討している人が多いのですが、この時に気になるのは借り入れ限度額についてです。

 

借り入れの限度額が低めに設定されていると、おまとめローンとして使うつもりだったのに実際には借り入れ総額が利用限度額を超えてしまうために使えないという場合が多くなってしまいます。

 

イオン銀行イオンアシストプランの借入れ限度額はどのくらい?

 

借入限度額については、イオン銀行イオンアシストプランでは最大700万円までと設定されています。700万円まで借り入れが可能となりますからほとんどの方の場合でおまとめローンとして使うのに十分な金額設定となっているのではないでしょうか。

 

ちなみに借り入れの最小限度額は30万円となっていて10万円単位で借り入れ金額を設定することになりますから、たとえば1万円だけ融資を受けるということはイオン銀行のイオンアシストプランではできません。このような場合には他のローンの利用を検討しましょう。

 

状況や審査内容により限度額の変更される可能性もあり

 

なおイオン銀行のイオンアシストプランの最大借り入れ限度額は700万円ですが、利用する方の状況や審査の内容によっては限度額が変更される可能性もあります。

 

たとえば申込者の返済能力が十分でないと判断されれば借り入れ限度額が300万円までとされることもあるでしょう。これらについて確認するためにはシミュレーションで試してみたり、あるいはコールセンターに問い合わせをしてみるのが早くて確実です。

 

いくら自宅からネットで申し込みができて手軽であるとはいっても、自分が希望する金額の融資が受けられないのであれば無意味です。問い合わせ専用ダイヤルがイオン銀行のイオンアシストプランでは準備されていますので気軽に相談してみてください。