MENU

イオン銀行のイオンアシストプランの在籍確認について

自宅で簡単に手続きのできるローンとしてイオン銀行のイオンアシストプランが人気となっています。

 

このときに「ネット申し込みの場合には在籍確認についてはどうなるのだろうか?」と疑問を感じる人もいるかもしれませんが、これについてはネット申し込みの場合でも他のローンと同様に在籍確認が行われることになります。

 

実際に申し込む場合の流れについては、まずインターネット上でイオンアシストプランの申し込みを行うことでその申し込み内容についての審査が行われます。次に審査の結果内容に問題がなければ勤務先や自宅などに在籍確認の電話があります。

 

在籍の確認ができればその後ローン契約の書類が郵送されてきますから、これに署名押印をして返送することで融資が受けられることになります。

 

在籍確認の電話の仕組み

 

ほとんどの場合在籍確認の電話は勤務先にかかってくることが多いようです。たとえば会社員であれば勤めている会社の部署などに電話がかかってきます。

 

必ずそのときに自分がその場にいるとは限らないと心配な方もいるかもしれませんが、イオン銀行のイオンアシストプランの審査のための在籍確認であることについては触れずに「○○さまはいらっしゃいますか」というように電話がかかってきますから安心してください。

 

もしも外出中であれば「○○は席を外しております」という対応でも在籍確認が完了したという扱いにしてもらえる場合もあります。審査では申込者がその会社のその部署に在籍しているということの確認ができればよいので本人が出なくても大丈夫です。

 

あるいは在籍確認の電話を必ず自分でとりたいという場合であれば、あらかじめその旨をイオン銀行のイオンアシストプランに申し込む際に伝えておけばよいでしょう。具体的には「○日の○時頃に電話をしていただけると助かります」という感じでOKです。