MENU

イオン銀行のイオンアシストプランに申し込むための必要書類について

自宅からインターネットを利用して申し込み手続きを進めることができるローンとしてイオン銀行のイオンアシストプランが現在注目を集めています。

 

この時に全ての手続きを自宅で済ませることができるのであれば書類の準備についてはどうなるのだろうかと疑問を感じる人もいるかもしれませんが、実際に申し込むためにはいくつかの書類が必要となる場合もあるので注意してください。

 

原則としてイオン銀行のイオンアシストプランでは300万円以下の融資の場合には年収を証明する書類は不要です。

 

一般のローンでは年収確認書類のような収入を証明するための書類が必要ですしこれがないとローンの申し込みをすることはできませんが、原則証明書類不要というのがイオン銀行イオンアシストプランの特徴となっています。

 

書類が必要な場合

 

ただし300万円以下の融資の場合でも場合によっては年収を確認するための書類が必要なこともあります。

 

たとえば個人事業主の方の場合や法人代表者の方の場合には審査内容が異なるためこれらの書類を準備する必要があります。

 

これとは別に身分を証明することができるものの写しを準備することが必要です。具体的には免許証やパスポートや保険証の写しになります。これらについてはコピーを提出すればそれで大丈夫です。

 

イオン銀行のイオンアシストプランの申し込みに必要となる書類は基本的にはこれだけです。他に必要な書類が出てくる場合もありますが、それほど多くの書類を自分で準備する必要はありません。

 

また準備しなければならない書類が少ないですから申し込みのための手続きがシンプルで簡単になります。

 

これ以外にも必要な書類についての疑問やその他申し込みに関する疑問などがあれば、イオン銀行にはイオンアシストプラン専用の問い合わせ電話が準備されていますので気軽に相談ができて安心です。